« November 2007 | Main | January 2008 »

December 23, 2007

イラク治安改善?

ここ最近イラク国内の治安が改善されてきたと、いくつかのメディアで報道されている。主に米国防総省の発表を基に、米軍の増派作戦が著しく効果を上げているというもので、例えば、首都バグダードでの米軍やイラク民間人に対する攻撃が今年6月から68%減り、イラク民間人の死者数は、今年1月の2500人から、11月は600人まで減少したという。(参考記事)イラク政策が国民に酷評され支持が落ちる一方だったブッシュ政権としては、数字を見る限り政策の成功を誇示できる嬉しい発表だろうが、これはあくまでも米政府機関の報告である。実際のところ現地ではどうなんだろうか。

イラク現地にいる友人たち数人から聞いたところ、治安が改善されてきているのは間違いなさそうだ。

Continue reading "イラク治安改善?"

| | Comments (1397) | TrackBack (0)

December 17, 2007

銀座で再びイラクアート

先日イラクアート展をやったばかりですが、同じギャラリーで今日からはじまったグループ展に、イラクアート一点出展しておりますのでお知らせまで。
071217_1707

『アジアの未来』展
2008年12月17日(月)~22日(土)
場所:中和ギャラリー(東京都中央区銀座6-4-8曽根ビル3階/03-3575-7620)
時間:11:00~19:00(最終日16:00まで)
★おなじみのイラク人作家ハニ・デラ・アリの2007年の新作1点を出品中

| | Comments (349) | TrackBack (0)

December 03, 2007

イラクアート展&四国講演御礼

更新遅れていて大変申し訳ありません。
銀座の中和ギャラリーにて開催されていた「イラク・アートの先駆者たち」展、無事終了しましたのでお知らせします。今回は、新聞、雑誌などの各メディアにこれまで以上にとりあげられたおかげで、割と新しい層のお客さんにも観に来ていただけたようです。全体の入場者数はいまひとつでしたが、こうして規模は小さくても、これからも、「イラクにアートあり」と、伝え続けていこうと思います。ご来場していただいたみなさま、どうもありがとうございました。
Imgp7640

また、展示期間後半には講演会と勉強会で香川県丸亀市&徳島吉野川市まで行ってきましたが、四国のNGOのネットワークの強さと、熱い若者たちの反応、そして地域社会にしっかりと根を張って、国際社会との関わりを10年以上継続されているという主催団体TICOにはこちらも大きな刺激を受けました。ここまでイラクの関心が薄れている中、四国だけは蛍の季節の講演行脚も毎年続いているうえに、こうしてさらに増えているのです。決して大きい規模ではないのですが、やはりこうして継続していくことの大切さを改めて考えました。お世話になったみなさん、どうもありがとうございました。
Imgp7651


| | Comments (736) | TrackBack (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »