« 留守&12月9日学習会のおしらせ | Main | 断食修行記 其の弐 »

December 13, 2006

断食修行記 其の壱

11年ぶりに断食をした。せっかくだからここにも記しておこう。

振り返れば自称ヒッピー時代、インドで断食を経験した友人から体験談を聞いたら面白そうなので自分もやってみようかなと思ったのがきっかけだった。しかし我流にただ飯を抜くというのはおすすめできない、やるなら経験者の指導の下に、日常とは異なった環境でやるべきだとの指摘を受け、知人に断食修行をするお寺を紹介してもらって友人と共に参加したのがもう11年も前の話。毎年12月になるとまた行きたいなあと思いつつ師走はさすがに予定が詰まりいつも断念していたが、気がつくともう10年以上もの時が経っていた。ここ数年アラブでの滞在でラマダーン(断食月)を逃している悔しさからというわけではないのだが、塵界の世事に弄ばれて心身にこびりついた澱を一掃したいという欲求が抑えがたく高じてきたので、今年こそはと一人山門を叩いた。

Imgp6877東京から電車を乗り継ぎ約3時間、千葉は安房小湊の清澄山に登る。まさに風清く空も青く澄んだ山中にある日蓮宗の清澄寺の門をくぐる。千年杉のある境内を、奥に奥にと歩いていくと、陽を浴びて白く眩しい仏舎利塔が彼方に光る海を見守っている。空と海の狭間に目を細めながらさらに歩みを進めると、やがて小鳥のさえずりに太鼓の響きが次第に大きく重なりってきて、「ナムミョーホーレンーゲーキョ~(南無妙法蓮華経)」と、お題目がはっきりと聞こえてくる。11年ぶりの日本山妙法寺清澄山道場。ありがたく突然の私の参加を受け入れてくれた。


Imgp6849_1断食修行は12月の1日から8日まで。臘八接心(ろうはちせっしん)と言って、仏陀が悟りを開くまで瞑想したとされる期間に合わせて行われる修行であり、各宗派、お寺によってスタイルは様々だそうだ。行動するブッディストとして、各地の平和運動に積極的に参加していることで有名な日本山妙法寺のここ清澄山道場では、まず水すら抜く三日間の完全断食のあと、四日目に中食をいただき、再び二日間の完全断食、そして七日目にまた食をいただき、八日目の成道会をお祝いして終わるという日程だ。今回は清澄山道場のお上人の他に日本山のお坊さんが二人(途中から庵主さん-尼僧-も二人)、日蓮宗の若いお坊さんが三人、そして在家信者のご夫婦一組が参加されていた。そしてお釈迦様や日蓮聖人に対する尊敬の念こそあれ信仰までには至らず日々煩悩に悶え起臥するにわか優婆塞(うばそく‐在俗男子仏教信者‐)の私である。

Imgp6841一日目。途中から参加したのだが朝から食は抜いてきているのでもちろん空腹だ。しかし清澄の山の美しさと空気のおいしさ、そして安房の海と空の輝きをいっぱいに浴びて心は満たされている。飯を食わずに一日何をしているのかといえば、道場でひたすらウチワ太鼓を叩いて「南無妙法蓮華経」とお題目を唱えているだけなのだが、11年前から今日までの様々な出来事や、出会い、別れ、それらの記憶の数々がかき回されて、浮かんでは消え、消えてはまた浮かびを繰り返す。そうして夢うつつにまどろみかけた頃に、再びここに座ってお題目を唱えている自分に出会っては、この縁の妙に気が引き締まる。ふと目を縁側の窓越しに外に向けると、遠慮がちに鹿の親子が草を食みにやってきていて、ここは鹿野苑(ろくやおん-サルナート-)かと目を疑う。こうしたありがたい風景と、新鮮で透き通った緊張感に包まれて、第一日目は空腹もさほど苦にもならず過ぎていった。(つづく)

|

« 留守&12月9日学習会のおしらせ | Main | 断食修行記 其の弐 »

Comments

やっち、
私に断りもなく独りで断食をするとは水臭い。
そういう時は私にも一声かけてください。
と言っても、次ぎはまた11年後かな?

Posted by: wattan. | December 13, 2006 at 09:11 PM

wattan,

ごめんごめん。お誘いしたかったのだけども、何せ11年ぶりなんでずいぶん勝手も変わってるかもしれないと思って、とりあえず様子見がてら独りで行ってみたわけです。行ってみたら何人でも大歓迎ってことのなので、今度はwattanもぜひ!

Posted by: YATCH | December 14, 2006 at 07:15 PM

what I was looking for, thanks

Posted by: Leable-online | July 14, 2010 at 02:12 PM

Hmm is anyone else having problems with the pictures on this blog loading? I'm trying to figure out if its a problem on my end or if it's the blog. Any feedback would be greatly appreciated.

Posted by: custom ig accounts | December 31, 2014 at 04:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44849/13057356

Listed below are links to weblogs that reference 断食修行記 其の壱:

« 留守&12月9日学習会のおしらせ | Main | 断食修行記 其の弐 »