« 怒涛の講演ツアー真っ最中 | Main | 続けてイラクアート »

December 06, 2005

イラクの友人たち無事帰国しました

まさに怒涛の2週間が終わり、昨夜は睡眠不足を解消すべく12時間以上も寝てしまいました。

昨日(4日)に3人は帰国の途につき、今日(5日)サラマッド&アマラはフランスに、そしてハニさんはヨルダンに無事着いたと電話がありました。爆撃跡のような部屋の惨状に、どこから手をつけていいのやらと途方にくれながら、何とか念願だった彼らの来日、そして個展を実現できたことの至福に酔いしれています。賛同してくださったみなさま、協力してくださったみなさま、本当にありがとうございました。彼らも日本をとても気に入ってくれたようで、これも偏にみなさまのおかげと、とても感謝しております。今回の企画の反省点、そしてイラク問題、自衛隊派遣延長等課題は山積していますが、こうして繋げていくことの意義をかみしめています。

取り急ぎ無事イラク人来日企画終了のお知らせまで。

*写真は札幌にて
IMG_2685

|

« 怒涛の講演ツアー真っ最中 | Main | 続けてイラクアート »

Comments

こんにちは。
ご無沙汰しています。

突然で申し訳ないのですが、クバイシ氏が逮捕された話をご存知でしょうか?

もし、情報をお持ちでしたら、お教え下さい。

Posted by: Nobody Knows | December 07, 2005 at 03:39 PM

Nobody Knowsさん、お久しぶりです。
その件は聞いていませんでした。
どちらからお聞きになったのでしょうか?
確認をとってみます。

Posted by: YATCH | December 08, 2005 at 10:20 AM

此方です。
http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/2005Letter_from_IPA.html

確認お願いします。

Posted by: Nobody Knows | December 08, 2005 at 03:50 PM

Nobady Knowsさん

今ちょっと上記サイトにアクセスできなくなっているようですが、外出前に確認しました。それにしても9月に逮捕されていたのなら、何らかの形で情報が入っていても不思議ではないのですが・・。とにかく今確認中です。

Posted by: YATCH | December 09, 2005 at 03:38 AM

問題は解決済みかとも思いますが、フォローアップが無いようなので念のため調べた情報を投稿しておきます。

まず、今回のニュース元が実は「イラク・ウラマー(法学者)協会をはじめとするイラク・レジスタンスの統一戦線「イラク愛国同盟」から発表された05年の年頭アピール」という事のようで、その中で言及されている「9月の事件」というのがそもそも04年9月の事であるらしく、当時の事件の記事も確認できます。
http://www.albasrah.net/maqalat/english/0904/fir_070904.htm 等

ただ、記事のアブドルジャバル・アル・クバイシ氏が、あの「クバイシ師」その人なのか私には今一確認できません。
クバイシ一族は有力氏族のようなのでネットにも多くのクバイシ姓が登場しています。
手元に残っていた数少ない当時の記録では「アブドルサラム・クバイシ師」という記述があるのですが…

当時の事はそれ以上解りませんが、最近は「イラクのイスラム教スンニ派有力組織、イラク・イスラム聖職者協会は6日、15日の総選挙への不参加を表明した。」とのニュースで「幹部のクバイシ師は記者会見で「(米英の)占領下での政治プロセスには加わらない」と言明。一方、「投票するかどうかは有権者の選択を尊重する」と指摘した。」との報道がありましたので、ご無事であると判断しています。
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt57/20051207AS2M0700J07122005.html 

とはいえ、同じく人質事件仲介に関わったイラク人権保護協会代表、マザハル・ドレイミ氏がこの13日、スンニ派の選挙運動中にラマディで暗殺されたとの報道もあります。
イラクの現状はサラマッドさん達が証言した通り、全く安心など出来る物ではないということを痛感します。

Posted by: take | December 17, 2005 at 09:12 AM

takeさん、

フォローアップ出来ずすみませんでした。そして情報ありがとうございます。

確かによく読めば昨年のことであり、また、あのクバイシ師はアブドルサラムだと思いますし、昨年逮捕されそうになったのは事実ですが結果的には無事だったと聞いています。一度なぜかリンクが外れていてちゃんと確認しないままイラク現地に問い合わせていました。バグダードの友人によると今選挙期間中でほとんど外出できないので確認するまでもう少し待ってくれと連絡があったきりです。最近までクバイシ師はイラク国外にいるとも聞いていましたが、おそらく無事だと思います。

それにしても国民議会選挙の状況なども気になります。スンニ派住民も今回はかなり投票に行き、前首相のアラウィを支持する声が多くなっているとは聞いていましたが・・・。

Posted by: YATCH | December 17, 2005 at 10:11 AM

クバイシ師は無事で元気だと確認とれました。遅ればせながらご報告まで。

Posted by: YATCH | December 23, 2005 at 11:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44849/7488141

Listed below are links to weblogs that reference イラクの友人たち無事帰国しました:

« 怒涛の講演ツアー真っ最中 | Main | 続けてイラクアート »