« アジアの熱風 | Main | 続 友情の橋 »

September 03, 2005

友情の橋

8月31日、バグダッドのカズミヤでなんと1000人に近い命が犠牲になった。直接の攻撃によるものではないにせよ、2年前のイラク戦争開戦以降最大の惨事である。カズミヤに住んでいる友人もいるので心配してメールを出したがまだ返事はない。一方アメリカではハリケーンの犠牲者が数千人にも及ぶ可能性があるという。西を向いても東を向いても、どうにもやりきれない。

カズミヤでの大惨事は、シーア派巡礼者が大挙してチグリス川に架かるアインマ橋を渡る際、何者かが「自爆攻撃者がいる」と叫んだことから、パニックになった群集が将棋倒しになり橋の鉄柵が崩壊。多くが圧死、または川に転落し溺れ死んだと伝えられている。数時間前には迫撃砲弾による攻撃があったとか、巡礼者に毒入りの飲食物が振舞われ数人が死亡したという報道もあった。

例のごとく「背後にはスンニ派のテロリストがいる」「スンニ派がうわさを流した」など、根拠は不明なのにもかかわらずスンニ派を非難するシーア派閣僚たちの声と、「何の関係もない」と打ち消すスンニ派閣僚の声が入り乱れている。しかしやはり全体的にスンニ派の犯行を前提にしているような報道が多いような印象を受ける。

以下はカイロ発の読売新聞の記事だが、スンニ派の犯行とほぼ断定している。さらには特に根拠も示さずに、今日のイラクの混乱の原因は、すべてスンニ派過激派にあるという論調の作文になっている。混乱の最大原因のひとつである虚偽の大義によるあのイラク戦争と、占領政策の失敗にはかけらも触れていない。イラク戦争は正しかったという社是を必死で守り通しているかのようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050831-00000116-yom-int

こうした報道にうんざりしていると、バグダッドの友人からメールが届いた。弟がアインマ橋のすぐそばで働いていて、当時の状況を見ていたというのだ。

まず、あの橋は2年半ほど前から閉鎖されていたという。一度損壊したまま誰も修理もせず放置されていたそうだ。その橋を政府が開放し、大勢の巡礼者が狭い橋を渡り混乱が始まり、何人かが助けを求めて叫び出すと、チェックポイントにいた国家警備隊は自爆犯がいると誤解したのか空に向かって数発発砲したという。そこから群集がパニックになって逃げ惑い始めた。チェックポイントの壁があるために簡単には橋の外に出ることが出来ず、引き返す人々と衝突するなど、橋の上に閉じ込められたような状態で将棋倒しになり大混乱。橋は老朽化していたので鉄柵は簡単に崩壊し、人々も次々と転落していったという。

やがて川向こうのアダミヤ地区のスンニ派住人たちが川に飛び込み、何人かはそのために命すら落としながらも、シーア派の人々を助けたという。それは本当に偉大な友情だったと友人のメールは続く。その後アダミヤの人々は、彼らに十分な水と食料を与え、また、犠牲者の子ども達を家族が迎えに来るまで保護し、応急処置なども施していたというのに、政府の一部の連中は、「連中は食物や水に何かを入れて殺した」などと言い出したということだ。

以上が事の一部始終を見ていたというバグダッドの一般市民の証言である。

やはりここまで現地からの情報が入ってこなくなると、報道はどうしても一方からの情報に、特に大きな力を持った側からの情報に頼らざるを得なくなる。しかしこういう状況だからこそ、様々な方向から見ていくという努力が求められてくると思う。

カズミヤ(シーア)とアダミヤ(スンニ)を結ぶ友情の橋を破壊しようとしているのは誰なのか。

DSC00601いずれにしても、失った命はもう戻ってこない。イラクは3日間の喪に服している。せめて、助かるはずの命は助かってほしいと思う。そんな中、先日現地スタッフがフランスから持ってきて市内のとある病院に届けた手術用の医療器具が、この度早速役に立ったという連絡があった。カズミヤから60人もの子どもが運び込まれたので、あっという間に使われたらしい。

アダミヤの人々の友情と共に、救われる思いだった。

*はじめAdamiyahをアザミヤと表記しましたが、アダミヤに統一しました。

|

« アジアの熱風 | Main | 続 友情の橋 »

Comments

 YATCH、貴重な情報有り難う。オイラのブログでも、この記事のことに触れさせてもらいましたぜ。 

Posted by: シバレイ | September 04, 2005 at 06:48 PM

お、久々だね。トラックバック&コメントありがと。シバレイブログも覗いてまっせ。

しっかし読売の社説もまた相変わらずすごいんだねえ。

今回の件は確かにシーア派に多大な犠牲が出たけど、日常的にはスンニ派のほうがはるかにひどい状況なんだけどね。

Posted by: YATCH | September 05, 2005 at 01:50 AM

Oh my goodness! Incredible article dude! Thank you, However I am having issues with your RSS. I don't understand why I am unable to subscribe to it. Is there anybody getting identical RSS issues? Anyone who knows the solution can you kindly respond? Thanks!!

Posted by: best dating sites | January 25, 2015 at 09:43 AM

I think the admin of this website is actually working hard in support of his website, since here every material is quality based stuff.

Posted by: minecraft free download full version | February 11, 2015 at 06:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44849/5759262

Listed below are links to weblogs that reference 友情の橋:

» 憎悪と混乱を煽る者達 [シバレイのblog 新イラク取材日記]
 最近、イラク報道を見ていて気になることがある。イラクには、シーア派イスラム教徒、スンニ派イスラム教徒、クルド人、その他の少数民族・宗派がいるのだが、どうもイラク報道の中で、スンニ派が「悪役」にされつつあるようだ。  1000人近くが亡くなった先日のバグダッド北部カズミヤ地区での集団圧死事件(関連情報)でも、特に根拠もないのに「スンニ派がデマを流した」「スンニ派武装勢力の仕業だ」というようなことを露骨に匂わせている報道がいくつか目に付いた。 *狙われるシーア派、パニック心理誘発…バグダッ... [Read More]

Tracked on September 04, 2005 at 06:46 PM

» 韓国軍、3分の1撤退検討と共同通信 [聴雨観雨記]
9月6日(月)台風14号の接近、九州上陸の影響を受け、終日雨。  【イラクノート [Read More]

Tracked on September 07, 2005 at 03:18 AM

» 韓国軍、3分の1撤退検討と共同通信 [聴雨観雨記]
9月6日(月)台風14号の接近、九州上陸の影響を受け、終日雨。  【イラクノート [Read More]

Tracked on September 07, 2005 at 03:23 AM

« アジアの熱風 | Main | 続 友情の橋 »