« 帰国のおしらせ | Main | バグダッド活動レポート続き »

March 12, 2005

バグダッドから早速活動レポート

ヨルダンから帰国すると、一足先にイラク・バグダッドに帰国していた現地スタッフのサラマッドから続々と活動レポートが届き始めた。以下簡単に抄訳。

【ファルージャ避難民キャンプ-ジャドリア地区】
DSC00079「せっかくアマラと作ったキャンプ内に作った幼稚園だけど、残念ながら近日中にはなくなってしまうかもしれない。ここ最近でほとんどの家族達がファルージャに帰るためにキャンプを出たんだ。買っておいた人形やおもちゃなどは、ファルージャの自宅に持って帰ってもらうことにするよ。キャンプで今必要なものは灯油、そして魚や肉などの缶詰。問題は今どのくらいの家族がいるか。ある家族によれば35から40家族、責任者によれば60家族って言うんだよね。正確に数を把握したら買いに行くよ。」~以上サラマッドより~

2月前半には157家族(400~450人)の家族がこのキャンプに住んでいたが、ずいぶんと帰り始めているようだ。しかし以前戻ろうとしたが、米軍が使用したと見られる化学兵器で家の周囲が汚染されていて、やむなく引き返してきた家族も多いと聞いていたからどうなるかわからない。彼らはこのキャンプに昨年アメリカ軍のファルージャ侵攻が始まったときから住んでいる。モスクの中の屋根なしテントに住む家族と、外の屋根つきテントに住む家族に分かれているが、両者とも等しくサービスを受けていて、食事を作ってくれるコックもいる。水や電気の状態はバグダッド市内一般と変わらない。勉強に遅れが出るといけないということで、簡易的な学校も用意されているようだ。主にイラクの市民からの支援でまかなっていて、原則としてイラク政府や外国からの支援は受け取らない方針だという。(関連情報

【アル・マナー身体障害者施設-サイディア地区】
DSC00214「イエローバスはもうすぐ修理完了だよ。アル・マナーでは現在68人ほどの子どもたちが通えているけど、治安状況が悪く、またバスも足りないので通えない子どもたちがまだ50人ほどいるみたい。マネージャーにイエローバスもうすぐ来るよって言ったら滅茶苦茶喜んでたよ。(原文:so when I told her there is bus will come soon to your school she was too much happy believe me too much happy) 労働省からのバスのドライバーはあまり遠くの地域まで行かないから、現在使用しているブルーバスではそういう地域をカバーするようにしてる。また、不足している車椅子を5台届けてきた。本当はもっと必要なんだけど、今回は予算が足りないので貧しい子どもたちを優先にしたよ」~以上サラマッドより~


ほんの数日前、サラマッド自宅の向かいの家の家族の息子とその友達がドーラの市場で何者かに銃撃され息子は入院、その友人は死亡したという事件が起こったという。このようにバグダッド市内の治安の改善の目処は全く立っていないのだが、現地スタッフは今日も活動を続けている。

(今日は講演で京都に行ってきます)

|

« 帰国のおしらせ | Main | バグダッド活動レポート続き »

Comments

この時間は、まだYATCHは起きているだろうか?時差ぼけは直ったかな。
サラマッド君は、大変な中でも心温まる報告ですね。戦争の悲惨さも情報としては大事ですが、こういった日常の生活が伝わってくることも大切ですね。

Posted by: wattan. | March 14, 2005 at 03:17 AM

わったんもイラク時間だねえ。多分ずっと時差ぼけというか、体内時計がイラク時間(-6時間)のままなのかもなあ。向こうでは早寝早起きだもの。

うん、悲惨さだけじゃなくて、普通の暮らしや文化を伝えてほしいってよく言われるもんね。

Posted by: YATCH | March 14, 2005 at 03:39 AM

シバレイさんのブログにもありましたが、日々米軍の「誤射?」で一般の人々が亡くなっている悲惨な状態は変わらないようですね。サラマッドさん、アマラさんのことも心配ですね。

Posted by: Yokozeki Saiko | March 14, 2005 at 09:27 PM

20日に参加される集会の関連記事をJANJANに掲載していただきました。参考までに。

国を想うなら学ぼう、自虐的な?歴史! 南京大虐殺について
http://www.janjan.jp/government/0503/0503124559/1.php

Posted by: マサガタ | March 16, 2005 at 01:46 PM

Saikoさん、そうですね。剣呑な状況は変わってませんが、そんな中がんばってくれてるのが望みです。

マサガタさん、ありがとうございます。20日はよろしくお願いします。

Posted by: YATCH | March 17, 2005 at 04:50 AM

It's hard to find knowledgeable people in this particular topic, however, you seem like you know what you're talking about! Thanks

Posted by: office water cooler | September 22, 2015 at 07:56 PM

You need to take part in a contest for one of the most useful blogs on the net. I most certainly will highly recommend this site!

Posted by: game of war fire age astuces | October 03, 2015 at 12:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44849/3264058

Listed below are links to weblogs that reference バグダッドから早速活動レポート:

« 帰国のおしらせ | Main | バグダッド活動レポート続き »