« サラマッド続報 ムサーナ・アルダリ氏に会う | Main | 武装勢力? »

November 19, 2004

イラク意見広告のための募金のお願い

「自衛隊のイラクからの撤退とイラク復興支援策の基本に戻っての再検討を求める意見広告」のための募金のお願いです。以下のサイトからWeb上で賛同者登録できます。

イラク意見広告の会

私も呼びかけ人&賛同者になっています。

本当に、このままではNGOの活動も非常に困難であり、イラク人にとっても、わたし達日本の将来にとっても、いいことは全くありません。今この国の政策を変えていかなければ、取り返しのつかないことになるのではないか。そうした危機感を持つ方は、ぜひご協力いただければと思います。

とり急ぎお知らせまで。

|

« サラマッド続報 ムサーナ・アルダリ氏に会う | Main | 武装勢力? »

Comments

YATCHさん(先日はスペルを間違えてすみません!)が呼びかけ人になっているイラク意見広告の会、本当にとても賛同しています。私も募金させていただきましたが、今日サイトを見たらかなりの方々が参加されていて、目標にはほんとまだまだですが救われる思いがしました。あまりに日本政府が無神経だと虚脱してしまい、やる気をなくすような感じになってしまう事があるのですが、それでも、こういった会をつくって下さるYATCHさんのような活動に、落ち込んで黙っているより何かしなきゃって気を取り直したり出来ています。ありがとう☆☆☆ 感謝です。。。

Posted by: miya | November 28, 2004 at 08:39 PM

miyaさん、こちらこそ感謝ですよ。募金協力ありがとうございます。こんなにお金がかかるなら、その分人道支援にまわした方がいいと言う声もありますが、そもそもこうした人道支援が必要な状況を作り出した原因そのものを取り除かなければ、いくら人道支援にお金を費やしてもまた同じことの繰り返しだとも思います。昨年の戦争中訪れた病院で、医師に「薬は足りているか、医師は十分にいるか」と尋ねたとき、「今最も必要な薬は今すぐこの戦争を止めることだ」と返された言葉が、いまだに心に焼き付いています。

Posted by: YATCH | December 02, 2004 at 12:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44849/2002838

Listed below are links to weblogs that reference イラク意見広告のための募金のお願い:

» 自衛隊派遣打ち切りの意見広告(毎日新聞) [食べる・聴く]
出ていました! 2004年12月2日の朝刊です。 意見広告(PDF 約700K)...転送・転載歓迎 ・・・・・・・・・・・・・・・・... [Read More]

Tracked on December 04, 2004 at 05:26 PM

« サラマッド続報 ムサーナ・アルダリ氏に会う | Main | 武装勢力? »